行政書士・社会保険労務士の宮本斗児が運営する東亜総合事務所のホームページです。
神戸を拠点に帰化申請・入管手続(ビザ・在留・永住)、韓国戸籍関係全般の総合サイトです。
  1. 交通違反をすると帰化申請できないと聞いたのですが、本当でしょうか。

交通違反をすると帰化申請できないと聞いたのですが、本当でしょうか。

違反内容によりますが、軽微なものでしたら申請可能です。
過去においては、帰化申請において、交通違反は致命的といわれてきました。

しかし、最近では、飲酒運転や無免許運転などの重大な違反でない限りは大丈夫なようです。

ただし、軽微な違反でも、累積件数が多いと無理な場合があります。公表はされていませんが、法務局の内規で不許可となる累積違反点数が定められているようです。

受付までに、運転記録で、可否を教えてもらえますので、交通違反歴が心配な方は、先立って、運転記録を取得し、事前相談に伺うべきと考えます。なお、飲酒運転等の重大な違反があったとしても、特別永住者ですと概ね1年半以上経過していれば受付してもらえるようです。

お問い合わせ・ご予約は当行政書士事務所の無料メール相談フォームへ・・・

無料メール相談
〒650-0001 神戸市中央区加納町2丁目12番10号 新神戸駅前ビル8階

営業時間:午前9:00〜午後5:00

定休日 :土日・祝日