行政書士・社会保険労務士の宮本斗児が運営する東亜総合事務所のホームページです。
神戸を拠点に帰化申請・入管手続(ビザ・在留・永住)、韓国戸籍関係全般の総合サイトです。
  1. 韓国戸籍を取り寄せるにはどうしたらいいですか。

韓国戸籍を取り寄せるにはどうしたらいいですか。

大阪韓国総領事館で取得できます。
現在、除籍謄本・身分関係書類は、大阪韓国総領事館で、即日取得できます。ご本人様もしくはご家族、代理人により請求できます。代理人が請求する場合は、委任状と身分証明書の写しの提出を要します。

また、請求するには、原則として、@本籍地(登録基準地) A戸主の氏名及び生年月日(除籍謄本の場合) B事件本人の氏名及び生年月日が必要です。事前にこれらの事項を確認して領事館に行ったほうが二度足を踏むことを避けられるでしょう。

お問い合わせ・ご予約は当行政書士事務所の無料メール相談フォームへ・・・

無料メール相談
〒650-0001 神戸市中央区加納町2丁目12番10号 新神戸駅前ビル8階

営業時間:午前9:00〜午後5:00

定休日 :土日・祝日